資金不要でIPO抽選に申込みできる6つの証券会社!

shoken_nomoney_2IPO
スポンサーリンク

IPOの申込には通常買付額の資金が必要ですが、資金0円で申し込める証券会社があります。

資金不要なので、デメリットは基本ありません!

開設をお勧めする証券会社を解説します^^

資金不要のIPOにデメリットはない!?

資金不要で申し込んで、当選が分かってから購入を判断します。

当選後、初値が公募価格を下回りそう(損しそう)なときは、買わなければよいのです。

 

shoken_nomoney

唯一手間がかかるところがデメリットです。

どこから申し込んでも手間はかかるので、IPO投資には仕方ないものだと思います^^

 

資金不要の証券会社

お勧めする証券会社です。

証券会社2020年
主幹事
2020年
取扱
管理人
当選
おすすめ度
野村証券22社41社1件
いちよし証券5社28社1件
松井証券0社19社0件
DMM証券0社5社0件
岡三オンライン証券0社39社0件
SBIネオトレード
(旧ライブスター証券)
0社7社0件
野村証券

日本最大手の証券会社です。

主幹事、取扱件数が多く参戦の回数が高いのが特徴です。

その分ライバルも多いため、当選しやすいというわけではありません。

大型案件などに備えて開設をしておくといいと思います。

私も1度当選をいただいています^^

 

いちよし証券

開設口座数もまだ少ない穴場の証券会社です。

当選した時には電話連絡がある珍しい証券会社です^^;

年に数回ある主幹事案件で当選を狙いましょう!

私も1度主幹事案件で当選をいただいています^^

 

松井証券

主幹事案件はありませんが、取扱件数はそこそこあります。

ツイッターでの当選報告もちらほら見かけるので、当選のチャンスはあると思います^^





 

DMM証券・岡三オンライン証券・SBIネオトレード

岡三オンライン証券は取扱い件数はそこそこありますが、配分が少ないため大型案件での当選を狙いましょう!

 

TOMO
TOMO

全ての証券口座を持っていますが、申込は案件によって使い分けています。

 

 

 

コメント