【2021年】IPOの当選実績を公開します!当選確率も計算!

ipo_tosen_jissekiIPO
スポンサーリンク

2018年4月から初めたIPO投資の実績を公開します。(2021年8月時点)

IPO当選実績

当選後の辞退や買い忘れも含んでいます^^;

上場日銘柄コード公募価格株数証券会社売却日売値売買損益
2018/4/10ヒューマン・アソシエイツHD65751,170100大和2018/4/113,600243,000
2018/10/23リーガル不動産34971,380100SMBC2018/10/231,97259,200
2018年302,200
2019/3/5日本国土開発1887510100モルガン2019/3/562411,400
2019/9/24Chatwork44481,600100楽天2019/9/241,480-12,000
2019/10/18ワシントンホテル46911,310100モルガン
2019/10/10SREホールディングス29802,451100マネックス
2019/12/17フリー44782,000100モルガン2019/12/172,50050,000
2019/12/18JTOWER44851,600100SMBC2019/12/182,620102,000
2019年151,400
2020/2/7コーユーレンティア70811,890100いちよし2020/2/72,51062,000
2020/3/17リビングプラットフォーム70913,900100野村2020/3/173,550-35,000
2020/7/31Sun Asterisk4053700300大和(100)・マネックス(200)2020/7/311,209152,700
2020/12/17プレイド41651,600100マネックス2020/12/173,190159,000
2020/12/22ウェルスナビ73421,150100みずほ2020/12/221,72557,500
2020年396,200
2021/2/19アクシージア49361,450100大和2021/2/192,05160,100
2021/3/16ココナラ41761,200100コネクト2021/3/162,300110,000
2021/3/30Appier Group41801,600100SMBC2021/3/302,03043,000
2021/4/27テスホールディングス50741,700100大和2021/4/272,01031,000
2021年244,100
合計1,093,900

 

2018年
IPOを始めて早々にヒューマンアソシエイツの一撃24万が当選したのはかなりの幸運でした!
この時期は当選枚数等気にせずに、手当たり次第に申込みをしていました^^;
2019年
少しずつ当選しやすい方法が分かってきた気がします。12月に当選した2銘柄(フリー・JTOWER)は公募割れの心配もありましたが、12月のIPOラッシュに後押しされて、プラスリターンでした!
「12月のIPOは強い」ということが身に染みて学べました。
2020年
マネックスからの申込みを増やしたのが当たりました!当選枚数が3桁(100枚以上)を目途に申込みをするようにしました。いちよし証券とみずほ証券から初めて当選をいただきました^^

2021年4月末時点で当選4回、利益24万円となっています。コネクトから初当選をいただきました。このまま順調に当選を重ねていきたいです^^

 

約3年半で合計で利益100万円を突破しました!

IPOについては、家族の協力や子供の口座もフル活用して、計5名の名義で参戦しています。

ワシントンホテルは買い忘れで、SREホールディングスは辞退しています。

 

証券会社損益当選
大和451,0695
マネックス209,3173
SMBC203,4563
モルガン58,1003
コネクト110,0001
いちよし59,9861
みずほ56,4551
楽天-12,1131
野村-35,5241

 

TOMO
TOMO

大和証券との相性がいいようです^^
2021年コネクトから初当選を頂きました。

 

IPO当選確率

 

当選申込
確率期待値利益
201825400.4%1,119円302,200円
201965461.1%1,664円151,400円
202076021.2%4,754円396,200円
151,6880.9%7,648円849,800円

「申込」の回数は、1証券会社からの1申込を1とカウントしており、年間で5~600件申し込んでいます。

申込状況と当選確率を表にすると、確率は1%前後になっています。

こう見ると高く見えるかもしれませんが、年によってかなり偏りがあります^^;

 

TOMO
TOMO

2021年分は年末に集計します^^

まとめ

15回の当選中2銘柄はマイナス利益になりましたが、3年半で109万円稼げるのはやっぱり魅力的な投資方だと思います!

 

TOMO
TOMO

引き続きコツコツ申し込みを続けていきます!!!

 

初心者でもわかるIPOの始め方!開設すべき5つの証券口座も!
IPOのメリット・デメリット、始め方を解説します! 誰でもわかるように、できる限り簡単に説明しています^^

 

 

コメント